TOP  > 新着情報  > 次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム 2020/06/18

6月に入りいよいよ中国地方も梅雨入りが発表され、湿気の多いジメジメした季節がやってきましたね。

天気が悪い日こそ弊社の配送スタッフは安全運転やちょっとした気遣いを心掛け、

お得意先様の元へ安全・安心・高品質のおしぼりや業務用資材を配送しております。

 

今社会を混乱させている新型コロナウイルス感染に端を発して、今まで以上に衛生意識が高まっていくものと思われます。

飲食店や公共の場ではこれからさらに衛生管理が重要になってくることが予想されます。

そこで殺菌・消毒に使われる「次亜塩素酸」についてですが、「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」が一般的によく耳にすることが多いと思いますが、最近NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)から「次亜塩素酸水の新型コロナウイルスへの有効性は(現時点では)確認できない」との発表がありました。

弊社のレンタルおしぼりの殺菌・消毒・漂白には「次亜塩素酸ナトリウム」が使用されていて、「本当に大丈夫なの?」といった不安を感じられる場合もあるかと思いますので、下記にNITEのHPのリンクを貼っておきます。

「次亜塩素酸水に関すること」をご参照ください。→NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)HPはこちらです。

 

要するに「次亜塩素酸水」と「次亜塩素酸ナトリウム」は別物であるということです。

次亜塩素酸ナトリウムは純然たる薬品(殺菌剤)であり、長年にわたり水道水の殺菌・消毒など各方面で安定的に使用されてきたものです。効果の安定性は既に証明されたものであり強力な殺菌効果は社会で実証されております。

弊社ではおしぼり洗浄工程の中で、高濃度の次亜塩素酸ナトリウム洗浄殺菌消毒に使用しその後十分なすすぎ工程を経ており、さらに抗菌成分としてAgイオンを配合していますので、安心してお使いいただけるおしぼりとなっております。

 

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム、いずれにも長所短所がありますので適切な用法にてご使用いただくことがポイントかと思います。

マスク・三密回避・ソーシャルディスタンス…。

衛星意識は大切なことですが、あまりに神経質になる必要がない社会が再び訪れることを望むばかりです。

お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)
会社名
お電話番号 (必須)
ご住所
メールアドレス (必須)
お問い合わせ概要
お問い合わせ内容 (必須)

(必須)部分は必ずご入力ください。



確認画面は表示されません。

入力内容にお間違えがないかご確認の上、チェックを入れて、送信ボタンを押してください。